デライトにむけて

高付加価値セラミックス造形技術のもたらすもの

開発コンセプト「セラミックスでもっと快適!!」

  • このプロジェクトでは3D積層造形技術(複雑形状付与)とハイブリッドコーティング技術(表面機能付与)を軸とした新しいセラミックス造形技術を目指しています。この技術が実現すると、設計自由度の大幅な拡大、開発及び製作期間の大幅な短縮、従来にない高度な機能・性能の付与などが可能となります。
  • この技術はスケールオーダーや形状の複雑さの異なる様々な分野の多様な製品に適⽤することができるため、セラミックス産業において大きなイノベーションをもたらすものと期待されています。
  • さらに、この技術により作製できる、従来にない新しい価値や魅力(デライト)を有する製品の探索・創出も試みます。
  • ここでは、デライトにむけた試みとして、
    3D造形でできること
    ハイブリッドコーティングでできること
    について紹介します。

高付加価値セラミックス造形技術のもたらすもの